ワックスを利用した脱毛について

ワックスを利用した脱毛について

脱毛をするのにワックスを使用した方法というものがあります。ドラックストアなどにはワックスシートと呼ばれる家庭用のワックスなどもありますし、ワックス脱毛を専門としている脱毛サロンなどもあります。このワックス脱毛というのは、ミツロウなどを成分としたワックスを温めて無駄毛処理をしたい部分に塗りスパチュラなどで広げます。この上に不織布などの当て布をあててワックスが冷めるまで置いておきます。ワックスシートの場合には、脱毛したい部分にワックスシートを貼り付けます。ワックスは冷めると固まります。ワックスシートもやがて固まります。固まったところで一気に当て布やワックシシートをお肌から引きはがします。この時、ワックスと共に固まった無駄毛が一網打尽に引き抜かれるというのがワックス脱毛になります。最初のうちは大変痛みを感じやすく、さらに皮膚が弱い人や薄い人の場合には皮膚がはがれてしまうとうトラブルが起こることもあるようです。ワックスが固まり過ぎると危険なので、専門のサロンで施術を受けるほうが安全にワックス脱毛を行うことができます。ワックス脱毛をするとその場でスベスベのお肌になることが出来るため、即効性のある脱毛方法になります。