豆乳ローションを使った無駄毛処理について

豆乳ローションを使った無駄毛処理について

豆乳には女性ホルモンのエストロゲンによく似た働きをする大豆イソフラボンという成分が多く含まれています。この女性ホルモンのエストロゲンというのは、抑毛作用もあるホルモンだと言われています。そのため、その作用と似た働きをする大豆イソフラボンという成分についてもその効果が高いと言われています。豆乳ローションを使った無駄毛処理というのはこの大豆イソフラボンの成分を利用した方法になります。この大豆イソフラボンには無駄毛を抑制するという作用以外にも、お肌に潤いを与えてスベスベにすることが出来るという作用もあるそうです。つまり、無駄毛を抑制しつつ、お肌もスベスベにすることが出来るためにとても人気がある抑毛ローションになっています。豆乳ローションは市販品としても販売をされていますし、自分で作成することもできることで人気も高いようです。抑毛ローションという性質上、無駄毛処理について即効性があるというわけではありませんが、緩やかに効果を得ることが出来るそうです。また根本的に脱毛をするわけではありませんので、継続的に使用することが大切になってくるそうです。